05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

平均的な家庭でシミュレーション

2013年06月23日
平均的な家族構成、家の場所、屋根の形状と向きという条件で概算。

設置費用は           32×4-8=120万円                                           1か月の発電量は        380kw                                                              そのうち消費する電力は    80kw  
1か月平均の節電額は     10000円ー6000円=4000円                                      1か月の売電金額は      38円×380kw=14440円                                             導入メリットは          1か月 18440円                                            初期費回収期間        120万÷18440円=65か月 5年5か月
回収後の利益         18440円×53か月=977320円                                                                                                

                        
25年度の補助金、売電価格の条件で、以上のようになりました。新築での導入、初期費用が用意できる方は、導入のメリットは大きいと思います。 
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

導入メリットの条件

2013年06月16日
我が家の太陽光パネルを見た人は、たいてい「いくらかかったの?」と聞きます。

太陽光発電は環境にいいけど、初期費用が結構かかり、元は取れないんじゃないかというイメージが強いようです。

私が「自己資金0円でも年に4~5万円儲かってますよ。」といっても信じてくれません。

でも、確かに、どの家でも、メリットがあるわけではありません。

私が導入した23年度末の条件では、ローンを組まない場合は3.6kwがボーダーで、自己資金0の場合は、4.7kwがボーダーになると営業の担当者は言ってました。

設置面積や日照時間、屋根の角度なども影響します。

今の売電価格と補助金での、元が取れる条件を試算してみたいと思います。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

導入費用はどれだけ下がったか

2013年06月16日
 23年度、私が導入した時の設置費用は、1kw当たり437558円でした。

その時の他社を含めた見積もりは43万円から50万円ぐらいでした。

現在の設置費用は28万円から35万円ぐらいの間で、かなり下がってきています。

システムの価格が下がったので、メーカーを選べば、導入コストは23年度の導入時よりも安く抑えられると思います。

23年度設置費用    2632350円ー420700円=2211650円  
現在の予想設置費用  1800000円ー120000円=1780000円
                               差額 431650円
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

補助金と導入費用

2013年06月16日
 私が導入したのは23年の3月末で、補助金は、1kw当たり48000円でした。

現在は(26年度3月まで)導入時の1kw当たりのシステム価格が410000円以下の場合の補助金単価は20000円

1kw当たりのシステム価格が500000円以下の場合は補助金単価15000円です。

JーPEC(太陽光発電普及拡大センター)によると、市場の住宅用発電システムの価格低下を促進するのが狙いだそうです。

システム価格が実際にどれだけ下がってきているか、調べてみたいと思います。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

25年5月の実績

2013年06月14日
5月の電気料金は8892円。売電金額は36816円でした。

24年4月、設置以来の最高金額です!

節電分は18000-8892=9108円

売電金額ーローン返済額=36816-26460=10356円です。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

25年4月分の実績

2013年06月14日
 4月の電気料金は8215円。売電金額は25872円でした。

節電分は18000-8215=9785円

売電金額ーローン返済額=25872-26460=-588円です。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

24年度の設置メリットは

2013年06月12日
 使った分の電気料金合計が121877円、売電金額は273267円、ローン返済の合計は317520円。

売電金額ーローン返済額=ー44253円 通帳の残金は44253円減りますが、これぐらいの売電実績なら10年ぐらいもちそうです。

電気料金の節約分は18000×12(設置前の電気料金、1年分)-121877=94123円です。

自己資金0円での設置メリットは24年度は49870円でした。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

24年度の実績

2013年06月12日
          電気料金           売電金額  
24年4月    13618円         27984円
   5月    10111円         24627円 
   6月     9034円         28128円
   7月     8195円         19296円
   8月     9815円         21984円
   9月    10863円         24432円
  10月     8376円         24576円
  11月     8461円         23424円
  12月    11078円         19296円
   1月    11817円         17472円
   2月    12257円         19968円
   3月     8252円         22080円

  合 計   121877円        273267円
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

23年度の実績のトータルは

2013年06月08日
使った分の電気料金合計が145062円、設置前の1か月電気使用量18000円の1年分より88938円の節約。売電総合計額は255039円、ローン返済の合計は317520円。トータルで26457円の利益。まあまあです。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

23年の実績は

2013年06月07日
           電気料金           売電価格  
23年3月    18520円             0円
   4月     7626円         18207円
   5月     8525円         26208円 
   6月     6821円         22560円
   7月     8103円         24576円
   8月     9300円         22224円
   9月     9466円         22944円
  10月     8810円         28752円
  11月    12645円         20832円
  12月    15798円         15168円
   1月    13577円         19008円
   2月    12253円         14496円
   3月    13618円         20064円

合計      145062円        255039円 

 
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

自己資金0で設置

2013年06月07日
設置にかかる費用の総額は2632350円。

10年のローンを組むと金利が543343円になる。総額3175693円。

1か月のメリットが26312円。

3175693÷26312=120.7・・ほぼ10年。

ローンを組んで設置すると計算上はトントンということか。月の返済額が26460円。

そこで、補助金の420700円をそのまま通帳に入れる。その通帳に電気を売ったお金を入金する。

シミュレーションによれば月平均で21312円入る計算なので、7年2か月はその通帳だけで返済できるはず。

予想よりも多く発電できれば、それより長くもつ。

そして、毎月の電気代は少なくても5000円は減るわけなので、年6万円の節約になる。

繰り上げ償還すれば10年で見ても利益は出る。ということで、設置を決めた。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

自己資金0円で設置は可能?

2013年06月07日
 ここまで結構いい話だと思った。手元に220円万あれば、7年で元が取れて残り3年で100万近く儲かって、10年以降は電気代がただになる。これは設置すべきだ。しかし、私に220万はない。ここで、思い切って切り出した。「お金ないんですけど。持ち出しなしではできませんか。」答えは「できます。」でした。ぐっと膝を乗り出して話を聞いたところ。エコローンというのがあって安い金利で借りられるらしい。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

まとめると

2013年06月07日
簡単にまとめると、設置費用は2211650円かかるが、7年6か月で元は取れる。10年間の残り29ケ月は売電は705048円が儲けになる。10年後は売り買い同じ24円になるから、電気代の分ぐらいは売れるから、実質電気代は0円になる。ということだった。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

担当者の話

2013年06月07日
 担当の人は、屋根の形や向き面積、自宅のある地域の年間平均日照時間、などのデータからかなり詳しく、太陽光発電導入の際の発電量、電気代削減額、売電価格を算出、シミュレーションしてくれました。


その結果は以下のようです。

 1.屋根に乗るモジュールの枚数  32枚
 2.発電能力               6.01kw
 3.1か月の発電量           569kw
 4.導入前の1か月の電気代    18000円 
 5.導入後の1か月の電気代    13000円
 6.電気代節約代            5000円
 7.1か月の売電量            444w
 8.1か月の売電価格          444×48円=21312円
 9.1か月のメリット          29312円
10.太陽光パネル設置費用     2632350円
11.国の補助金              420700円   
12.実質費用               2211650円
13.元が取れる期間           7年0か月
14.10年の残りの利益         947232円

     
 

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

業者に電話

2013年06月06日
予算は気がかりでしたが、とりあえず説明を聞こうと思って、

サニックスも電話をしました。

担当の方はすぐに来てくれて、丁寧に説明してくれました。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

太陽光発電導入決めた!

2013年06月06日
3.11のあと、自分も何かしたくて
太陽光発電を設置しようと思いつきました。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。